スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

new type

新型インフルエンザの洗礼を受けた。
子どももそして私も。

子どもたちは3月にB型インフルエンザを経験して今年2回目。

新型インフル、弱毒性とは聞いてましたが、
さすがA型の流れを汲む者(?)
昼前は元気だった長男が昼過ぎに気持ち悪いかもというので
体温を測ると40度!!

びっくり。
もう、この時点で新型インフルエンザ確定ってな勢いでの発熱。

あたかも10月の3連休のまっただなか、
救急外来にいくも、病院からあふれる人の波!
受付するにも長蛇の列。

受付で2時間以上は待つでしょうといわれるものの、
どうみても2時間ではける人数ではないので、
一旦自宅にもどり、3時間後にもう一度いくと、
さらにあと2時間以上はかかるとのこと。
3時間後に再々トライ。

クスリもらい終わるまで、トータル7時間の長丁場。
おかげで、付き添いの私まで感染する始末。
夫が出張に出た翌日、十年ぶりぐらいのインフルエンザ感染の40度の私と
長男からうつされた40度の次男を抱えての受診。

自身もあまりの辛さに小児科で一緒に診察してもらった。www

結局、39度代の熱がまる2日(私は1日半くらいかな?)、
平熱にもどるまで4日ぐらいかかったかな。
でも、長男もアレルギーがあるにもかかわらず、高熱でも
重症感なく、無事に生還。(クスリは3人ともリレンザが処方されたよ)

弱毒性っていうのは、嘘じゃなさそう。
ただ社会のほうが、対応し切れてないんだなと言う感じ。

というのも、夫は感染もしてないのに
受診しろとか証明書とれとか、自宅待機しろとか、
もう不条理の連続。
季節性のものと変わらないって言われてるのに大騒ぎ。

ここら辺が、社会と医療関係の情報にギャップがあるって感じ。

まあ、ともあれ家族全員無事に生還したので、
今となってはって感じで。



スポンサーサイト

ストレス

あっちにも書いたけど、先々週ぐらいから
ずーっと、歯医者通い。
先週は、週5日フルに通った。

今週は、月曜日に行って
次は、金曜日の約束だったのに、
火曜の夜・・・・・・再び、次男の歯の詰め物が取れた。

今、治療中じゃない歯の詰め物が。
先々週の金曜日に詰めなおしてもらったばかりなんだけど


たしかに、あっちで宣言したように
あのメガネドクターを育てようと決心した。
しかし、それとは別に・・・・・・

約2キロ離れた歯医者に、
チビ連れで頻繁に通うのは正直ものすごいストレスだ。
駐車場があるから、車で行けばいいのだが
その駐車場がまた、とんでもない場所で
馴れないあの車で無傷で駐車なんて無理。

ゆえに徒歩orバスでいく。
長男も付いてくるので、バス代もかかる。

予約しても混んでるから待つのに、
予約ナシでいっちゃったあ日にゃあ、どれだけ待つ事か!!

イケメンメガネドクターに会えるといっても、
そんな苦労をしてまで毎日会いたくないよ。




つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



確かに、歯軋りもひどいし、四六時中なんか口に入れてるような子
だからね、歯の耐久性は悪いかもしれない。
予約外で、間髪入れずに通院しないといけないってのもなあ。

正直、すごく










ストレス







だ。
受付嬢の目が冷たい。


「あんた、週に何回予約外でくるのよ?」


無言のプレッシャーが、ストレスだわ。
いつも先生に平謝りして帰ってくるけど・・・・・・

私が悪いんじゃないけどなあって気持ちでいっぱい。
ああ、今日も炎天下に歯医者まで。
泣きそうだ。

不調の理由

どうも調子が悪い、なんか違和感がある。


その理由がわかりました。
それは、サンダル。

暑くなって出かけるとき、いつもサンダル履きなんだけど
そのサンダルがソコが薄っぺらいタイプで
多分、アスファルトを歩く衝撃がダイレクトに伝わるせいみたい。

先ず、ふくらはぎに筋肉痛とムコウズネがつる感じがして、
で筋肉の発達してない私のヒザ→腰まで衝撃が伝わる。

履きやすさは、抜群なんだけど
連日、それで長距離歩いてたからなあ。

暑いけど、長時間出るときはスニーカーかなあ?





足腰がたたなくなるのと
水虫のリスクが高まるのとどっちがいい?






そんなカンヂで。
オサレ度を追求すると身体に負担が大きいわね。
(単に年のせいか?)

体のこと考えて
あのオッサンが会社はいてるようなサンダルにしようかなあ?

生きてくってことは、
いろんなもの捨てていくってことなのぬえ。w



終わったと思ってたら?ららら?

今年の冬は、思ったほどはナニカに感染する事も無く。つつがなく。



なんて、思ってましたら

次男の溶連菌を発端に
長男のりんご病
私の胃腸風邪
次男のりんご病

と、季節の変わり目に
なんだか、風変わりな病にやられております。

でもって、やっぱり私が重症化。
胃腸が弱いせいなんだろうなあ。
胃腸風邪にやられると、どうしても
激しい症状が治まってからの
胃腸の調子の悪さが長引く。

もう、つわりのように慢性的に気持ち悪いday by dayっす。w
妊婦でもないのに。

今年は、例年より早く灯油切れで
まだ、寒も戻るというのに石油のヒーターしまっちゃったせいもあるかもなあ。


もう、感染症の季節、終わったと思ったんだけどなあ。
参りました。

こどもの病気おとなも病気?

次男。

溶連菌みたいです。
いきなり41度の熱発。
腰周りに発疹。

今は、8度台に下がったんだけどね。

病院で検査してもらうと擬陽性。
なので、抗生物質は4日分しかでなかった。
名目も『扁桃炎の治療』

で、うちに帰ってきてから
ネット検索して気づいたんだけど、
抗生物質を呑むと検査が正確にとれないらしい。

ドクターに言うの忘れてたんだけど、
昨夜、熱発が発覚する前に中耳炎用の
抗生物質を1錠飲ませてるんだよねー

もう、症状的には溶連菌しか考えられないし、
薬の切れる月曜日に薬を貰いに行ってみよう。

怒られるんだろうなあ。
ただでさえ、耳鼻科の出す少量の抗生物質を嫌うドクターだし。
しかも、飲んでましたって言わなかったし(言い忘れたんだけどさ)

でも、合併症が怖い病気だから、
やっぱ、きちんと10日間くらい飲ませないとなあ。




っていうか。




私、ここのところ扁桃腺炎患うけど、
保菌者なのかな?
溶連鎖球菌の?
てか、また喉痛いし。
洟、たれてきてるし。

次男の溶連菌もらっちゃった?

うー・・・
今年は、激しい胃腸風邪が家庭内に持ち込まれないで
一安心してたところなのにいいいい。

また、溶連菌なる
やっかいな感染症が持ち込まれるしいいいいい。




参ったなあ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。