スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反動

パソコンが、ここ3~4日不調だった。
いや、実は未だにバクダン抱えてる状態なんだけれども。

その反動かな、「書き」たい衝動で、いっぱい。
今日、ここ何個目の日記だ?w

ちょうど、夫の休暇と故障が重なり、あまりパソコンに向う時間がなかった。
そのせいか、夫は、少し機嫌がよかった。
自分は、ずーーーーーっと携帯でモバイルかゲームしてる(在宅時)割りには、私がネットをしているのは、気にいらないらしい。

私の私だけの交友関係や世界に没頭してるのが、面白くないのだと思う。
自分は、棚にあげてね。



でも、こんな夫でも、いいところはある。
私たち夫婦は、お互いのプライベートに踏み込まない。
当たり前だと思うけれど、お互いのケータイを見るは、愚か触った事もないし、ネットも相手の履歴やファイル、開くこともない。

なんでだか、断言できる。
感心が、薄いといわれればソレまでだけれども。
これは、お互い感謝していることでは、なかろうか?



そんなわけで、今夜は駄文、殴り書き。w
スポンサーサイト

敬遠

あまり親しくない間柄で好意的とか敬遠されてるってなんか、
空気でわかるよね。

好いてる人は、好いてくれることが、ほとんどだし(恋愛という意味じゃなく根。)敬遠している人には、敬遠されてるよね。
ん、まあ、なんでそこまで、オマエに嫌われるかな?ってこともあるけどね。

オーラっってヤツが、出てるんでしょうねえ。
でも、付き合わなきゃいけない場合、自分がどれだけ大人になれるかに掛かってるよね。

幼稚なヤツほど、無意識で露骨なんだよな。
それは、年齢には関係なくね。

その幼稚さって、案外残酷に人を傷つけるんだよなあ。
いいじゃん。気にしないって言い切れない自分も大人気ないんだけどね。

優しさ

優しいってことは、とても大事な事とは思うけれど。
時に、大きな勘違いを生ませる残酷さでもあるんだよなあ。

本当の優しさってのは、毅然としてる人が持つものなのかも。
曖昧は、優しさとは、違うのだよ。

多分、私は曖昧のほうだ・・・なあ。
引きずられやすいこの性質は。

便利な機能

「思い込み」って便利な機能だ。

都合よく、自分勝手に解釈できるのが、上手な人はとても幸せだと思うのよ。
私も、ある意味そうなりたい。w

解釈

言葉って難しいな。

普通に会話してるのだって、誤解は生じることは、多々あるわけで。
これが、文章になると微妙なニュアンスが、曖昧になってさらに受け手と書き手の感性の違いやタイミングでドンドン、あらぬ方向へ転がっていっちゃったりする。

深い意味の無い言葉の奥を探って、落ち込んだり舞い上がったり。

時に物理的攻撃より、相手を殺傷してしまうこともあるし、世の中のどんな宝物よりも、幸せにする力もあったりする。
あえて、グレーゾーンの言葉を選ぶ事もあったりする。

誰かを知らず知らずに傷つけているかもしれないこと。
誰かの他愛のない一言に深く傷ついている事。
無意識をときに、意識の上にのっけないと、こんがらがっていっちゃたりする。

ネットだけの関係だと、非常に大胆な人が居る。
繋がなければ終わる関係だから。
平気で、日常ならしないような言葉の暴力をふるったり。

バーチャルでも、リアルでも、人と関わるのは一緒なのになあ。

そろそろ

修行のたびに出なくっちゃ。

なんだか、ちょっと我儘だな。
オイラ。

もっと、柔軟でありたいなあ。

いろんな事、見つめなおさなくっちゃね。
いや、見つめなおしてもねえ、なんだけど。w

ああ、それにしても胃がぎゅうううううんってなる。



胃がいたい、胃がいたい・・・

子供の休みに加え、夫の休暇が始まる。

なんだか、まるでダメだ。
逃避方法を考えつつも結局は、夏休みはダメだめなのだ。

一人の時間が上手く作れないから、何かにつまずくとそりゃあもう、季節はずれの雪だるまのように、ゴロゴロゴロゴロでっかくなる。

クソあちーのに、溶けもしない、雪だるま。
あー、早く9月になれ。

美学

案外どうでも、いいと思ってた。
でも、意外なところから、気がつくもので。
気付いてしまうと、やっかいなもの。


「美学」



自分ルールだから、たちが悪いや。
9月になって、子供が出はらって、夫に干渉されなくなったら、
また、小遣い稼ぎでもがんばろう。

今は、短いため息をつくのもやっとだ。

いいなー

アピールできる、才能のあるひと。
特技のある人。
なんか、すんげえ自信がある事がある人って。

うらやましいわー。

mixi

初めて、一年ちょい?
ん?もう少しかな?わすれたけど。

最初は、ブログ、某掲示板繋がりで身内だけだったなー。
あんなに見ず知らずの人たちと乗り突っ込みして遊ぶようになるとはなー。w

反面、友達の友達システムってば、安心だー。
なんて、安心でもないんだなーとこの頃。
友達の友達は、友達が不本意で友達だったりする裏事情があったりして・・・

「え?そうなん?ヤヴァイん?あの人?」

ってなことが、自分のところだったり、人のところだったりで。
案外、距離感をとるのが難しくなったりする。
こと、私、一見豪胆のように見えて、かなりナイーブ。

人のマイナス感情に結構引きずられやすい。
大好きな友人なら、一向に構わないのだけれど・・・
なんだかよく知らない人に引っ掻き回されて、引きずられて・・・というのが、自分のトコだけじゃなく、人様のところでもあったりする。

リアルに会うようなこともこの頃、出てきたけれども。
リアルで会いたい人もいるけれども。
ヴァーチャルにとどめておきたい、思いもある。


なんだかね、不自由な自分には、制限がないと均衡が危うくなる諸刃の刃でもある・・・かなあ?

暇つぶしに、いつもレスポンスよく答えてくれるヤツラがいるのは、嬉しい限りだけどね。

結局

いつも、無くしてばかりなんだなあ。

ゲーム

今、ちょっと面白いゲームにはまっている。
それは、ゲームをしている相手がゲームをしている事に気が付かない事を
いい事に、勝手に進行させるゲーム。w

しらないくせに、案外いい方向でゲームは進んでいく。
ゲームをしていることが、知られたらゲームオーバー。

あんまり、ここ放置しすぎて入室できなかった。
ははは、時々いじらないとね。こっちも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。