スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近 その1

なぜっか、糖尿が気になる。w

いや、笑い事じゃなくて。
胃が悪くて、あまりモノが食べられない時期が多く、
体重が減少しないようにモロモロ、
甘みのある飲料を頻繁に飲むようになってたからなあ。

なんで、糖尿が気になるのかといえば、
カンジタが直りにくいとかね、足の裏がガサガサだったりと、
皮膚症状が長引く原因には、甘いもののとりすぎが原因なのだそうで。

去年の健康診断の数値からは、別段と異常はみられないんだけどね、
夫の会社の人で、昨年はAだったのに、いきなりE判定で糖尿発覚した話なんかを聞くと怖くなるわけですよ。

まあ、それに限った症状ではなくて
全体的に免疫力が落ちているから、風邪ひきやすかったり、
扁桃炎になり安かったり・・・と見ていくと
ほとんどの説明に糖尿の場合でも・・・みたく書いてある。

白血球が多すぎたりとか、もちろん他の重大な病ってのも考えられるのだけれども、ここ半年間の自分の生活習慣を考えると


「血糖値、高いかも?」=糖尿?


みたいな。
病院行って検査すれば、わかるのだろうけども。
なんだか、検査費が凄そうでなんだか敷居が高い。
しかも、夏休み中なので、1人で病院に行く時間もないしなあ。

最近は、ニコレット使いながらも
禁煙中なので、若干体調が良くなったような気もするんだけどね。
朝の倦怠感がグッと減った。

なんだかなー、ホント、なんでこんなに
次々と健康に不安要素でてくるかなー。
いや、年齢的にしょうがないのかなあ?

にしてもなあ、もうなに?
健康ノイローゼじゃないかって思うほどに。

役員といい、ストレス多いしね。
なにより、打たれ弱いからねえ。

ま、とりあえず糖分の多い飲み物を減らしてみよう。
そこからだ。
しかし、糖尿だったらマヂ、洒落にならないよねえ。
だって、不治の病なんだもの。


トホホ。


スポンサーサイト

よしっ!

とりあえず、休み前に準備する書類は用意できた!
明日は、上下ともども終業式。


半日だけ自由時間ゲットぉ!


ちょっと。ホ。
もう、子の後は夏休み終わるまでの一ヵ月半の緊縛生活(違)

でも、この一ヵ月半だけは
役員会の事考えなくていいんだよなあ。(皮肉)

ま、前半修了ってことで。

我慢するのが、やっとです。

ええ、ここしばらく。

ニコレットで落ち着いていましたのよ。

喫煙衝動も。

でもね、ここ一週間でね。

もう、めちゃくちゃ。



「だあー、もうタバコくらい吸わせろ!」



そんな気持ちにさせられるような、イラつく出来事ばかりが。

ニコレット……
刺激が強いので、かみ過ぎると食道が焼ける感じがするので
あまり噛みたくないんですけど。
もう、噛みつづけてないとイラっ
ときます。


でも、我慢してます。
とりあえず、今日は。
明日は、禁を破ってしまうかもしれません。

ああっ。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ウザイよ、お前。

サスケじゃないけど。

ここのところ、相方の出勤時間や帰宅時間が不規則で在宅時間が、非常に長い。



正直、ウゼエ。


ウザイと言う言葉、好きじゃないけど
あえて使う。
もう、煩わしいどころの話じゃない。

湿気と夫。
ウザイです。

子どもより、始末が悪い。
もう、ココ一週間、朝は9時過ぎ、夜は8時前後には帰宅する。

早く帰ってきたところで、
遅く出るところで、
チビの相手をするわけでもなく、
家の事を手伝ってくれるでもなく。

むしろ、パソコンで書類を作ってる私の邪魔はするし
用もなく後ろからついてくるわ、
自分の要求ばかり、押し付けてくる。



んんだああああああ、もうイライラする!!




もう、家に居たくない。
目障りだ。

T子さんへ

これも私信です。

管理人閲覧ようにコメントくださったT子さんへ。
コメントありがとうございました。

なんとなく、どこかで誰かが覗いてくれてるのかー
なんて、思ったらちょっと、嬉しくなっちゃいました。

慣れない、管理人閲覧コメントに発見が遅れてしまいましたが
コメントありがとうございました。

また、遊びに来てください。
携帯アドレスにメッセージを入れられない
小心な私をお許しくださいね。

えりー・まい・らぶ・そー・すいーと

えーっと、私信。
こっちから、連絡つけれないから。

無事でよかった!
で、幸せに(?)暮らしてるようで安心したヨン

探したけど、連絡係の女の子も一緒に消えてたから
心配してたよ。

でも、頑張ってるみたいで安心したよ。
血の雨でも降らせてるのかと思ったよー。www


覚えてるよ。うん。
忘れてないよ。

仕事との両立、大変だと思うけど
止めたら暇になって悪さしたくなっちゃうよ!w
だから、もうちょっとディンクスでがんばろう。


ホント、よかった。
おめでとう~




つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



いいぞー!順調だあー!

『ニコレット』なかなか、いいです。

それに、そんなに沢山咬まなくても全然OKです。
吸いたい!吸っちまった!という激しい衝動を感じる時というのは、


ニコチンが切れてる+別のストレス


なんですが。

たとえば、夫婦喧嘩。
たとえば、役員の打ち合わせ。
たとえば、仕事。
たとえば、子ども。

で、タバコを我慢してるざわついてる気持ちが
さらに波立つ事に耐えられなくなって、
一つの緊張だけでも、解決しようとタバコに手が出る。

この瞬間を乗り越えれば、ゆる~い吸いたい気持ちがぼわわわんと
存在するだけで、それは案外、気を紛らわせる行為でまぎれることも
改めて知りました。(遅すぎ)

で、この強い禁煙以外のプレッシャーを感じた時に


『ニコレット』を咬む。
ニコチンが満たされる。
落ち着く。
他の問題ごとも逆に余裕を持って対応できるようになる。


今までの悪循環が、断ち切れてきたというのは
言いすぎだけれど。

タバコを止めたい気持ちと、そのくせ吸いたくなる矛盾した気持ちと
のジレンマで、現実の問題を実際以上に大きく感じさせていて、
そのストレスで、さらに喫煙欲求が高まる・・・みたいな。
書いてる方も、読んでるほうもグルグルになっちゃうような状態だったんだなあと。www

で、この頃は『大粒』の普通のミントガムを『ニコレット』のさらなる代用にして、ギリギリ状態を先送りにできるようになってきた。



ここのところ、禁煙に失敗ばかりしていて
自信喪失、自己嫌悪、自己憐憫と最悪3拍子状態だったのが
少しずつだけれども回復しつつある。


うん。自分の方法ってのがあっていいんだなと思えるようになったよん。


まだまだ、断煙ともいいきれないけれども。w

ニコレット

どうも、途中で挫折する。

3年位前に一年ほど禁煙できていた。
でも、断煙に至れなかった。

人のせいにするのは、性に合わないけれども
夫に禁煙意思がないってことは、大きかったかも。
なにせ、四六時中いつでも手が出せる状況だからね。

自分が、止めて身の回りに存在しなければ
誘惑される頻度も少ないのだ。

もちろん、これは自分が「絶対」止めたという
強い意志を持ち続けることが出来なかったことが
一番の敗因なのだけれども。

ニコチン依存症って言うくらいだからね、
意志の力で左右というか、
抑制が効かなくなるっていうのもあるかな。
(ああ。これすでに言い訳)

で、チョコチョコと禁煙に失敗している私は気づいた。
前みたいに、意志の力で止められないことに。
「依存度」が多分、高くなってると考えた。

代替療法は、結局タバコ以外でニコチンを
体内に入れ続けるわけだから、良くないというのが
最近の禁煙のセオリーらしいけれども。

意志の力、意思の切り替えがうまくできなくなってる
私は、この際だから「吸う行為」をとりあえず
やめれそうなこの方法をチョイスした。


ええ、苦肉の策です。


とりあえず、今日はなんとか衝動を抑えきれました。
とにかく、3日。
3日間は、罪悪感を感じずにニコレッターでいよう。

何かでみかけたけれど、ニコチンガムは滅茶苦茶まずいと。

でもね、ミントフレーバーを選んだからなのかな?
そんなまずくないっすよ。

でも、カミカミして歯茎とほっぺの間に置いておくのだけれど
時々、口中が喉がピリピリ痛む。
ニコチンがにじみ出てる証拠なのね。
ちょっぴり、胃腸にも負担がかかりそう。

ニコチンを咬んでるわけだからね。
体に優しいわけがない。w

吸い続けるデメリットを考えれば
短期間で、吸う行為に固執しなくて済むのなら
この選択もアリかなっと。


禁煙に成功した人のなかには、
「そんな、甘えがあるうちはやめられるわけがない!」
と、厳しい意見の方もいらっしゃるだろうけれども。

とりあえず、今日はぼちぼち。

よいっしょっと

ま、ダメダメ言ってても仕方ないし、
立ち上がらないとなあ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。