スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とーもろこし

実家から、大量に送ってきたトウモロコシ。

調子に乗って、昨晩2本くらい食べたら

今日は、ホント久々に死ぬほど胃が痛くなった

消化に悪いんだなあと改めて反省。



あ!コーラ飲んだからかな?

あ!コーヒーがぶ飲みしたからかな?


いや~・・・
節制しないとねえ。
でも、だって、刺激物大好きなんだもん

消化器がやられてしかるべきだよねえ。ハハハ。
にしても、痛てえ

スポンサーサイト

カ・イ・カ・ン

吸いたい気持ちは、あるけれども
だんだん、それをコントロールする事に快感を感じる

いや、全然吸いたいよ。
でもって、うっかり一本スリップってこともなくもないよ。

一時期の禁煙しなくてはの強迫観念にかられていた。
依存症と言う事から目を背け、永遠にタバコを失う事の怖さと、
健康を損なう怖さの板ばさみ。

もうグルグル。

もう半日吸わないだけで、
健康面では、ホッとしつつも
精神面では、喪失感でいっぱい。で、
夜には、タバコを咥えちゃうみたいな。

最近は、時に夫のタバコに手が伸びたりもするんだけれども
基本はニコレットでしのぎ、ニコレットを噛む事すら
最近は、コントロール下におけるときもある。




進歩だ




ユルイ。ユル過ぎるほどにユルイ禁煙活動なのだけれども。
今は、タバコを将来的には吸わなくなる事ヘの恐怖感は少ない。
あの頃は、タバコでつぶせる時間と想い出の中のタバコの
記憶を喪失するようで怖かったのだけれども。


今は、怖くないよ。
だから、スリップしつつも
依存は解消されてきていると思う。

そしたら、きっといつか本当に
心から「いや、タバコはもういいや」と思えそうに思うのさ。







うん、まあ理想論であってタバコは、
そんなに生ぬるい存在じゃないからね。
ま、ゆっくりと。

この頃、実感するのは吹き出物が出るのはしょうがないとして、
吹き出物の直りが良くなってきた事!
吸わないメリットをなんとなく、感じはじめてるのだ。w



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。