スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の3日間

今まで、この3日間を乗り切るのにどれだけ苦労した事か。
まだ、やっと2日目が終了しようとしているところだけれども、



ぐあああ!吸わせろおおお!




って衝動がないですねえ。
まったく吸いたくないことは、ないんだけどね。
食事の後やコーヒー飲んだときにかすかに


「吸いたいかも」


と思う程度。
でも、昨日今日は吸わないでいられる幸せのほうが大きいので
すぐそんな気持ちもかき消せる。

習慣的依存じゃなくて、ホントにニコチンの奴隷だったんだなあ。
いや、まだニコパチ貼ってるから、変わらずニコチンの奴隷ではあるんだけどね。w

タバコを吸ったことのない人には、絶対に理解できないと思うけど、
「吸わない」っていう行為をやめるのにどれだけ苦労することか。

以前、タバコを吸わない知人に


「鬱のクスリをやめるのは、禁煙より遥かに辛い」


といわれた事がある。
同じ薬物依存なんだけど。

喫煙は、今や褒められた行為じゃないけど、
禁煙や喫煙に関しての偏見というのが感じられるなあ。

ニコチン中毒者でもないのに「禁煙より、・・・の方が楽」って
言い方はちょっと切なかった。
私は、ホントにニコパチ試すまでは、
何度も「吸わない」って行為を持続させるために苦しんだもの。

ホント、このまま順調にタバコから離れていければいいな。
人生の半分は、タバコを吸って生きてきた。
のこりは、クリーンに生きて生きたいね。

そう思う。
スポンサーサイト

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

24時間ニコチン補給され続けてます。
20年間すい続けてきて、こんなに自然にタバコを
意識しない禁煙って初めてだ。

ニコレットを遥かに超えてる

あれは、吸いたくなったら噛むから
吸いたいって気持ちを意識しちゃうけど、
ニコパチは貼りっぱなしで、貼ってる事も
吸いたい事もまったく忘れる。

ふいに灰皿が目に付いても、
横っちょで夫がタバコ吸っても左へ受け流せる。w

逆に、スムーズすぎて怖い。
ニコパチ依存症になりゃあしないか?ドキドキ。

でも、まだ2回目の朝なのだけれども、目覚めがいい。
タバコを欲しがらない体への幸福感を感じる。
脳から変な汁が、出っ放しって感じ。

胃も劇的ではないけれど、タバコを2日ばかり吸ってないせいか、
胃に憶える違和感も軽減してる気もする。
(いや、まだ思い込みかもだけど)

吸いたい気持ちがあった禁煙は「吸いたい気持ち」と「止めたい気持ち」のジレンマでかなり苦しんでたんだけれども、吸いたい気持ちが起きない禁煙は、今吸わないでいられる自分に幸福感を感じる。マヂで。

ああ、ホントに止めたかったんだなって今更に思う。
我慢の禁煙の時は、止められないのは生活の節目に吸う習慣依存が強くて止められないと思っていた。

掃除が終わっては、タバコに目が。
洗濯物干しては、タバコに目が。
ご飯の支度をしては、子どもを送り出しては、食後に、ホッとしたときに・・・・・・

習慣的な依存だと思ってた。
でも、違う。
今はわかる。
ニコチン依存と思いたくない気持ちが、
ニコチンより習慣依存のせいにしたかったんだって。

とにかく『ニコチン依存症』っていう超オッサンくさい状態を
認めてるようで、認めたくなかったんだよなあ。多分。


でも、今24時間ニコチンを補給し続けて、
まったくタバコに意識が行かないってことは、
ホントのホントの




『ニコチン依存症』





なんだな。自分。
薬物中毒者と一緒なんだ。(´・ω・`)

ショックといえば、ショックなんだけども
タバコをくわえないで一日過ごせる事に感じる喜びのほうが
今は、大きい。

ここ数年の悩みの3割方は「タバコ」だったんだよね。
吸わないでいられるだけで、すごく気持ちが楽です。





止めれない人、是非、
禁煙外来でニコパチを商法してもらってみてください。
試す価値ありです。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

(・ω・)ノ 一日経過しました

ニコチンパッチ、剥がれやすいよ。
昼過ぎに、はがれてきちゃった。w

だまし、だまし貼ってたんだけども・・・・・・
初日にしては、いい滑り出しですよ。

確かに、家事の合間の一息に確かに灰皿に
目が言っちゃうのだけれども、習慣的依存ってやつは思ったほど
今日は、感じなかったなあ。

「うおおおおおおお!吸いたいぜええええ!吸わせろ!」

っていう激しい波はありませんでした。
今までだと、最初の3日の激しい欲求に苦しむところなんだけど?
割とすんなり。

まあ、でも今日は自宅に喫煙者がいないからねー。
また、横でパカパカ吸われると「吸いたさ」も違うのかもしれませんが。

この一日は、拍子抜けするほど苦しまなかったー。

明日もこんな感じで一日が過ぎますように。
つか、ニコパチ中毒になりそうだ。w

明けて12時間経過

ニコパチ貼って、12時間経過。

普段は、寝てるときは吸ってないわけで(当たり前)、
朝、禁煙していてもどうしても夫のタバコに手が伸びがちだったんだけどね、今日は朝の一本が欲しくないの。


さすが、ニコパチ


伊達に金がかかってるわけじゃない。w
ま、今はなんでもないけれども、ニコチン中毒じゃなくって
習慣性として、タバコを吸いたくなる時間も来るんだろうなあ。
でも、今回はホントにホントに吸わずに乗り切るぞ!!

なにせ、後戻りしちゃうと
治療費全額





自腹ですからああああああ





といいつつ、穏やかに過ぎる禁煙2日目の朝でした。
胃は、どうかな?
少しは、ましかな?
っていう程度ですが。

吸うよりましでしょう。w

訣別

物理的に別れるのは、とりあえずあと1年はかかるでしょうけれども。
私の心の中では、終わりました。

ほんの些細なこととは思いますが、
私にとっては、健康に偏重をきたすほどの
プレッシャーとストレスでした。

でも、結局
私がわざわざ出向く必要もない結果に。
しかも、第三者からの連絡でその事実をしりました。

なんか・・・・・・
あんなに苦手な事を克服してまで引き受けたのに、
変更の連絡なしですか。

いろいろお世話になった方だし、
恩返しじゃないですが、ちょっとぐらいの無理でも
がんばろうと思ったんですけど。

まあ、どうでもよかったんでしょうね。
私に頼んだ事実なんて。

これからも普通にお付き合いは続きますよ、
でも、心の中では終わりましたね。
すごく、尊敬できる方だったんですけどね。

なんか、私の中でプチンと切れました。
すんごく、お世話になっていながらこんな風に思う自分も
器が狭いと思うのですが・・・・・・

温度差なんでしょうね、多分、全てが。
あと1年間、私のストマックが健康でいられますように。


さようなら、さようなら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。