スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わったと思ってたら?ららら?

今年の冬は、思ったほどはナニカに感染する事も無く。つつがなく。



なんて、思ってましたら

次男の溶連菌を発端に
長男のりんご病
私の胃腸風邪
次男のりんご病

と、季節の変わり目に
なんだか、風変わりな病にやられております。

でもって、やっぱり私が重症化。
胃腸が弱いせいなんだろうなあ。
胃腸風邪にやられると、どうしても
激しい症状が治まってからの
胃腸の調子の悪さが長引く。

もう、つわりのように慢性的に気持ち悪いday by dayっす。w
妊婦でもないのに。

今年は、例年より早く灯油切れで
まだ、寒も戻るというのに石油のヒーターしまっちゃったせいもあるかもなあ。


もう、感染症の季節、終わったと思ったんだけどなあ。
参りました。
スポンサーサイト

がんばってるあのひと

わたしに仕事をあたえてくれたあの人が、
また、新しいことにチャレンジしようとがんばっている。

きけば、彼女は手話だったり、吹奏楽だったり、
医療・福祉関係のことだったり、ボランティアだったりと
止まることなく動いている。

本人は『いい歳して夢ばっかり追いかけてます』
なんて、言ってるけどね。
いい歳って、まだ30半ばちょいすぎじゃんか!www

私は、そんな彼女のバイタリティのあるところが大好き。
自分が何かを理由に動かないと言い訳ばかりしてるから、
ストレートに頑張る彼女がとってもうらやましい。

なんでも、エロ仕事関係で人事の異動があり、
今までのようにはいかなくなったこともキッカケの一つらしいけど。
なので、私のエロ内職ライターの仕事も終わりに近づいてるかも。


まあ、2年そこそこ。
楽しくやらせてもらったし。


で、介護でがんばってるあの人もいる。
私は、介護というと自分の祖母を思い出す。
日頃は、離れて暮らしていたので『介護』らしいことは、
ほとんどしたことがないのだけれども。

遠く離れていたけれども、ちょうど長男の出産の時に
祖母のことがあるからと、実家に拒絶されたことが発端だったと思う。
初めての出産なのに、自宅に帰ることも許されず、
義母に産後を面倒見てもらうという、初めての育児のストレスと
短期間の同居でものすごいストレスフルな日々を送ったことで
私、すごく祖母を恨んだんだよね。

それから、なんどか帰省しても
老いていく事の中でしょうがない事だし、
むしろ、自分が率先して関わらなければならないって
思いながらもずーっと祖母に優しく接する事ができなかrった。

子どもが、大きくなっててもかからなくなってからは、
祖母の認知症の症状も進み、言葉も失った
カ祖母の瞳を見たときに



『どうして、こうなる前にもっと優しく接することができなかったんだろう。小さいときは、あんなに大好きだったのに!』



ものすごく、後悔した。
だから、戸惑いながらも介護にがんばっている
彼女のことは、他人事に思えない。
プラスにもって行きたい感情とマイナスになりがちな
感情の葛藤の苦しみも及ばないかもしれないけれど、
わからなくもない。

何もできないけど、応援してたい。
もちろん、彼女は私のように肉親ではないので、
また別の思いも沢山あると思うけど。



みんな、私にはできない事をがんばってる。
だから、私もがんばらなくっちゃ。
エロライターもそろそろ打ち止めになりそうなので、
ネットで研修受けはじめました。

まあ、仕事に直結するかどうかはわからないけれども。
今年一年は、外勤は難しいだろうから。
できることから、手を付けていこうと思う。
みんなのような、大きな一歩とはいかないけどね。


こどもの病気おとなも病気?

次男。

溶連菌みたいです。
いきなり41度の熱発。
腰周りに発疹。

今は、8度台に下がったんだけどね。

病院で検査してもらうと擬陽性。
なので、抗生物質は4日分しかでなかった。
名目も『扁桃炎の治療』

で、うちに帰ってきてから
ネット検索して気づいたんだけど、
抗生物質を呑むと検査が正確にとれないらしい。

ドクターに言うの忘れてたんだけど、
昨夜、熱発が発覚する前に中耳炎用の
抗生物質を1錠飲ませてるんだよねー

もう、症状的には溶連菌しか考えられないし、
薬の切れる月曜日に薬を貰いに行ってみよう。

怒られるんだろうなあ。
ただでさえ、耳鼻科の出す少量の抗生物質を嫌うドクターだし。
しかも、飲んでましたって言わなかったし(言い忘れたんだけどさ)

でも、合併症が怖い病気だから、
やっぱ、きちんと10日間くらい飲ませないとなあ。




っていうか。




私、ここのところ扁桃腺炎患うけど、
保菌者なのかな?
溶連鎖球菌の?
てか、また喉痛いし。
洟、たれてきてるし。

次男の溶連菌もらっちゃった?

うー・・・
今年は、激しい胃腸風邪が家庭内に持ち込まれないで
一安心してたところなのにいいいい。

また、溶連菌なる
やっかいな感染症が持ち込まれるしいいいいい。




参ったなあ。




ぎがんと・しあわせ

今日のぷち・しあわせは明日のぎがんと・しあわせに。
なんかさ。
いいのよね、別にハッピーを求めても。

なんか『良い事を望む』のに罪悪感を感じるのは何故なのかしら?

きっと、あの一言よね


『幸せになろうと思うな、不幸せになるまいと思え』


まあ、深い言葉なんだけどさ。
やっぱり、これって精神衛生的に良くないんじゃないか?
・・・と細菌そう思うようになりました。

ささ、あなたの明日も私のあしたも今日より、もっと幸せに[

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。