スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言霊言霊

もうすぐ、2008年も終わりますね。

今年は、年明けてまもなく北海道への移転が決まり、
夏まで気をもみ、冬とおからじの北海道へ引っ越してきて、
右往左往の就職活動、悲しいお別れがあったり、それに伴う親戚づきあいもろもろ。

急激な変化に更年期障害をよく起こさなかったなと、
自分で自分をほめてあげたい。www

北海道、いいところですよ。
休日、どこでかけても空いてるし(@関東圏と比較)
市内は、程よい狭さに必要なモノそろってるし、
自然と触れ合いながら子どもが遊べるスポットも多いし、
食べもの美味しいし……

でもね、でも
私やっぱり、関東を目指す。
関東へ帰りたい。
別に実家があるわけではないけど。
やっぱり、首都圏に帰りたい。

子どもが少しずつ、手が離れてきて
自由な時間が増えたときに、
首都圏にいたほうが、きっと私、充実してる気がする。

どこにいたって、気の持ちようっていうのは
もちろんあるだろうけど。
首都圏で一人暮らしをはじめ、働いて子どもを生んで
生きてきた中で学生時代みたいに押し込まれ集団の中での
ネットワークじゃなく自分の意思で作ってきたネットーワークがあるから。

生まれて育った地方で、
なじみのある心地よさのある土地で
愛すべきところなのだけれど、
しがらみが、閉塞感が、私を縛るから。

だから、来年は帰る。
きっと、帰る。
帰れる。

言霊、言霊。
自分の中にその発想がなければ、
絶対、夢はかなわない。
だから、帰れる。
きっと帰れる。

だから、今あるところで
一生懸命がんばる。
目の前のことにベストを尽くして、
心だけは、ちょっと先を目指す。

関東のみなさん、待っててね。
きっと、帰るから。
スポンサーサイト

めまぐるしい

12月ももう後半。
仕事場もお正月休み前スパート。
学校も幼稚園も明日あさってでお休み。
明日は、法事があって、あさっては健康診断で
その次は長男の誕生日&職場の忘年会。

いつになく気ぜわしい年末。

とりあえず、夫方の親戚は
喪中扱いで年賀はなしってことにして。
会社関係と私の親戚もろもろの年賀状印刷をはじめる。

ああ、年末。
怒涛の引越しを終えて迎えるお正月。
親戚が近隣に潜むお正月。

ああ、今年はいろいろあったわね、なんて息つく間もない気ぜわしい年末。

ぐるぐるだわ。
でもね、でもね、来年は関東復帰目指すわよ(言霊)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。