FC2ブログ

愛・おぼえていますか?

っても、マクロスじゃないよ。

ココのところ、胃の検査で世間(かなり狭いけど)を騒がせておりますが、
ネットの友人たちの励まし、近所の方の励まし、母の励まし、そして父までもが登場し、励ましてくれました。

先ほど、実家から「検査どうだった?」と母から電話があり、
「ポリープちっこいの一個見つかって、生検に廻してもらってるから、来年じゃないと結果でないよ。」と報告。

で、年末の救援物資送ったのなんのって世間話の後に、
普段、電話にあまり変わらない父が・・・


「俺はさ、いっぱいポリープあるんだよ。胃とか腸に。で、医者に取る必要ないからって言われてるんだよ。」


と、言ってじゃあ、お大事にと電話を切られた。
なんか・・・心強かったなあ。
遺伝的要素があるものなのか、無いものなのかは知らないけど、
ポリープに。w

ある意味、じゃああなたの遺伝子の仕業で、こんなになやまされてるのか!ってことなんだけれど、ガンにくらべればねえ、良性の腫瘍なんだったらさ、
問題ナッシングだもんなあ。

それを汲んでかどうかは、知らないけれど父らしい励ましの言葉だったんだろうなあ。

ホント、一人でいつも大変だとか、苦しいとかほざいてたけどさ、
実は、一人じゃないんだな。
人に比べたら少ないのかも知れないけど、思って支えてくれる人が
私にもこんなにいるんだなって、実感した。

ちょっと、泣けてくる。w

病気の心配は、しないに越した事はないけれど、
こんな風なことでもなければ、見えなかった気づかなかった
愛情ってあるんだなあ。

なんか、ホント今までの自分や周りを振り返るのにいい機会になったのかもな。
うん。そう思う事にしよう。



スポンサーサイト



コメント

検査とか心労、お察しする。
お疲れ。あとは待つのみだね。
不安だろうけど、しばし忘れて
いい年末年始を過ごせるといいね。

でもアタシもよくリンパにポリープ出来る。
エコーとかくっきり映るほど。

癌家系だし、いまおじさんもリンパ癌だし
不安がない訳じゃないけど
出来ては縮小し、を繰り返してるから平気かなと。

医者でもだいたいリンパ炎とかで片付けられるし。

ひとりじゃないよ。みんな。
とくにzenは人徳あるんだから。

来年もますますの活躍を期待してるよ、zen!

ああ、分かるよ~。
うちの父も、孫娘が弱視だと分かったときや、
蓄膿症だったとき、自分もそうだったと話してくれて、
とても心強かったのを思い出します。
父は手術も経験していて、大変な思いもしているけれど、
乗り越えてきた人のありがたさというか…。
同志がいたというか(笑)
同じ遺伝子・体質なんだから、そっか、しゃーないかというのもあったかな。

自分だけじゃないと思うと、気が楽になるってあるね。
何でもそうだね。

ああ、やっぱり親だねぇ、
親だねぇ、zenちゃん。
ホントは思いっきり心配しているに違いないのに、
さらりと語る一言の温かさ。
離れているとしみじみとありがたさが伝わってきますね。
朝から、ちょっと泣いています。

楽あれば苦アリ、苦あれば楽アリ。
いろんな苦労を乗り越えるのは「徳を積む」と
いう言い方をするねのよ、と聞かされたことがあります。
乗り越えた後の景色のすばらしさよ!

どん底と思うところにだって光がある。
だから人間優しくなれるんだね。

zenちゃんは温かいよ。(ぽっ)

俺にも

いっぱいポリープあるのか・・お父様ったら。

力強いネェ~。
そんだけあっても、イケルイケル!って感じで。

閑話休題(パタリロ風)。

赤組のトリがドリカムだって!
アキオじゃないのね!
小林じゃないのね!
起死回生のつもりだろうけど・・・。
ちなみに白はSMAPとか。

遠くの親でも親は親って事なのですね。

いっぱいポリープある親にびっくりだけど、
こんなに心強い味方もいないわけで、
うんうんよかった。

なんでも前向きだzenっちガンバ!

ありがちょん♪

★chaay

人徳なんて、ないって。w

でもさ、chaay嬢のコメント読んでもう泣きそうになりました。
私が、あなたに惹かれる理由は、ココなんだろうなあと改めて、思いましたよ。

自分もさ、すごいピンチに立たされてもさ、キチンと向き合って立ち向かっていく力がさ、あなたにはあるんだよね。

お義父さんの時もそうだしさ、何?リンパに弱点をもってることもそうだけどさ、きっと、不安じゃないことは、ないんだとおもうんだけれど、あなたは何時も、しっかり立ち向かっていくんだよね。

それを強さというのかどうかは、知らないけれど、
その姿勢は、オイラにスゴイ力をいつもくれるんだ★

ホント、心強いよ。
ありがとう。



★もっちちゃん

そうだよね。一人だけ、どうして・・・って思うところがくじける原因の一つでもあるよね。
遺伝子の仕業では、あるけれど一人じゃない心強さは、ある。

でもって、その力は、思ってる以上にデカイんだよね。

で、血縁でこそ分かち合える、痛みや理解っていうのも確実に存在するよね。

そして、こうして励ましてくれる友人たちもいるんだなって
思うと、ホントに泣けるほど嬉しいことです。

ありがとう♪


★a-chan


いや、ホントか嘘かは知らないけど、あの人ならいっぱいありそうだ。w
で、まぢポリープっていっぱいある人は、有るらしいからね。
消化器官にポリープを飼う住職ですわ。

紅白もな、若年層取り込みに必死なんだな。
壮年層のハートがっちり掴む方が、確実だと思うけど。
昔に比べて、大晦日面白い番組増えたからね、
どーすんの?どーすんのNHKって感じだよ。

いや、多分っつか絶対、紅白見てないと思うけど。w


★ryoryo

うんうん。初めて聞いたよ。
実は、でまかせかもな。w

でも、身内はポリープさんですって言ったら、
なんか自分もポリープで済まされそうじゃん?
身内がガン体質ですっていうよりはさ。
いや、良くわかんないけど。

うん。病気は、立ち向かう前向きさが必要なんだよね。
復帰直後の人の言葉は、重みがあるよ。

ありがとなー。

★OKOちゃん

ごめん、とばしちゃった。w

うん。親だね。
他人様が、ポリープいっぱいあってさ。っても説得力ないものね。w

でも、こういう経験を思いをして優しくされ、支えられるから、人は優しくなれるんだろうなと思う。

オロオロ、してる事をさらすのはみっともいい事ではないけれど、SOSを出す事も時には、大事なんだなって。
誰かが、健康にしてくれる訳でもないし、お金を出してくれるわけでもないけれど、それ以上に必要な心に力をくれるんだよね。

ホント、きれい事だけじゃなく。
感じる事が、できるから。

自分って、捨てられたもんじゃないってさ。


いつも、OKOちゃんも温かい、力強い言葉、ありがとう。
本当に言葉には力があるって、そう思う。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する