FC2ブログ

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

24時間ニコチン補給され続けてます。
20年間すい続けてきて、こんなに自然にタバコを
意識しない禁煙って初めてだ。

ニコレットを遥かに超えてる

あれは、吸いたくなったら噛むから
吸いたいって気持ちを意識しちゃうけど、
ニコパチは貼りっぱなしで、貼ってる事も
吸いたい事もまったく忘れる。

ふいに灰皿が目に付いても、
横っちょで夫がタバコ吸っても左へ受け流せる。w

逆に、スムーズすぎて怖い。
ニコパチ依存症になりゃあしないか?ドキドキ。

でも、まだ2回目の朝なのだけれども、目覚めがいい。
タバコを欲しがらない体への幸福感を感じる。
脳から変な汁が、出っ放しって感じ。

胃も劇的ではないけれど、タバコを2日ばかり吸ってないせいか、
胃に憶える違和感も軽減してる気もする。
(いや、まだ思い込みかもだけど)

吸いたい気持ちがあった禁煙は「吸いたい気持ち」と「止めたい気持ち」のジレンマでかなり苦しんでたんだけれども、吸いたい気持ちが起きない禁煙は、今吸わないでいられる自分に幸福感を感じる。マヂで。

ああ、ホントに止めたかったんだなって今更に思う。
我慢の禁煙の時は、止められないのは生活の節目に吸う習慣依存が強くて止められないと思っていた。

掃除が終わっては、タバコに目が。
洗濯物干しては、タバコに目が。
ご飯の支度をしては、子どもを送り出しては、食後に、ホッとしたときに・・・・・・

習慣的な依存だと思ってた。
でも、違う。
今はわかる。
ニコチン依存と思いたくない気持ちが、
ニコチンより習慣依存のせいにしたかったんだって。

とにかく『ニコチン依存症』っていう超オッサンくさい状態を
認めてるようで、認めたくなかったんだよなあ。多分。


でも、今24時間ニコチンを補給し続けて、
まったくタバコに意識が行かないってことは、
ホントのホントの




『ニコチン依存症』





なんだな。自分。
薬物中毒者と一緒なんだ。(´・ω・`)

ショックといえば、ショックなんだけども
タバコをくわえないで一日過ごせる事に感じる喜びのほうが
今は、大きい。

ここ数年の悩みの3割方は「タバコ」だったんだよね。
吸わないでいられるだけで、すごく気持ちが楽です。





止めれない人、是非、
禁煙外来でニコパチを商法してもらってみてください。
試す価値ありです。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する