FC2ブログ

なんとかしよーよ。

昨夜は、次男の耳痛で夜、耳鼻科へ行った。
で、所見なし。

両耳にチューブをリ留置しているので、その確認と症状を見るのにカメラを入れた。ついでに長男の花粉症の飲み薬と点眼をお願いした。

今日は、長男が伝染性のイボを液化窒素で焼くために皮膚科へ行く。
このイボは、一回で治療できないので、何度も通うらしい。

週末は、歯の定期検診を兄弟で。
長男は、虫歯の被せ物の按配が悪いので、治療もある。

私の住む町は、小児医療補助は5才まで。
満6歳の誕生日の翌月から、普通に3割負担になる。

児童手当は、小3から小6に伸びたそうだが・・・
月5000円の手当ても大切だけれど、医療費、なんとかなりませんかねえ。
幼稚園時代っていうのは、ものすごくいろんな病気にかかる時代なワケだし、
せめて入学前まででいいから、補助して欲しい。

だってさ、↑のようにカメラを使われたら、3割負担だと5000円掛かるんだよ。次男は、まだ補助があるから気軽にカメラ使ってもらっても良いけど、コレが長男だとお金がかかるわけですよ。まだまだ、中耳炎の心配のある年齢なのに。

早い子だと、年長になったとたんに補助がなくなる。

おたふくだ、水ぼうそうだ、結膜炎だ、インフルエンザだ、胃腸風邪だ、水イボだ、とびひだって、もらってくるビョーキは、半端じゃないのに。

少子化対策、出産の補助金増やすとかね、いろいろ動きが出てきてるようだけれど、もっと拾い視野で考えて欲しいよなあ。

痛くも痒くもなくて、ほっといて治るならほっとくけどさ。
やっぱり、集団生活に入ったら先ず「うつる」病気は、気をつけにゃあいけないし。

お国やら、地方自治体もお金の使いどころ、もっと考えてほしいよな~。
と、切実に思うわけだよ。

スポンサーサイト



コメント

調べてみたら・・・

うちの市は3歳まで1回200円でそれ以降補助なしだった・・・
ショックでかすぎ。

ほんどだよ、なんとかしてくれよ。

へえ。

★a-chan

a-chanとこもさ、持病っぽいのがあるからさ、たいへんじゃない?
医療費。
1回、200円なんだ。何割とかじゃなくて・・・へえ。
自治体単位なのか。補助は。

ホント、小学校まで補助だせや!
って感じだよね。
言われるままに税金はらってるけどさ、還元してよ、もっと。


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する