FC2ブログ

おばあちゃんの夢をみた。

おばあちゃんの夢をみた後の目覚めって
ザワザワとなんだか心が波立つ。

おばあちゃんに対して、後悔の気持ちがあるからなんだろうな。
いつもいつも、不安な気持ちになる。

どうして、もっと早くから優しく接してあげられなかったんだろう?
どうして、あんな軽口ばかりたたいたんだろう?

おばあちゃんが、崩壊していくのがこわかった。
壊れていくからこそ、優しく接してあげるべきだったのに。

グルグルグルグル。
後悔と謝罪の気持ちばかり。

もういない、おばあちゃんにどう償えるんだろう?
おばあちゃんの夢を見るたびに考えてしまう。

多分、北海道に行かなくちゃいけない気持ちとリンクしてるんだろうな。
わかってるんだけれども。
ずーーーーっと心の中で、わだかまってることなんだよね。





スポンサーサイト



コメント

私も
中三の時の年末に亡くなった実家のおばあちゃんに対して
大きな大きな後悔の念でいっぱい。
そしてZENちゃんと同じく夢を見る。

私も優しく接することができず、
いつも生意気な口ばかり聞いていた。
おばあちゃんを思い出す回数が
若いときより増えてきたのは
自分も齢を重ねてきたせいなのかな。
何もしてあげられず後悔ばかりの私がいうのも
おかしいけれど

ZENちゃんが北海道に帰ることを
自分の中で納得させた「恩を返す」っていう気持ちは
必ずおばあちゃんにも伝わっているんだと思う。
そしておばあちゃんは分かってくれてる。

わたしもそんな風に納得させながら
おばあちゃんの思い出とむきあっていたりします。

ごめんよ、おばあちゃん(涙

★OKOちゃん

ダキ♪(●´Д`人´Д`●)ギュッ♪

そうかあ、OKOちゃんにもそんなことが・・・・・・。
若いときは、語れなかったのもあるよね。
私も逃げずに、OKOちゃんのように時々思い出した時は、きちんと向き合っていこう。
心の中で対話していくしかないよね。

私も、一緒に謝るよ!
ごめんよお、おばあちゃん。



おばあちゃんだもの・・・
怒っているわけないじゃん?
どんなこともきっとお見通しで、わかってくれているさ。

ち○る姐さんのところで書いたけど
私も父方の婆ちゃんには後悔でいっぱいなのだ。
…でもそんな気持ちも大切な経験だったと思うんだな。
だからこそ、今いろんなことがわかる。


ZENちゃん、前向きにねっ!

★うなタン

孝行したい時に、親はなしって言葉、こういうところからきてるんだろうね。
今は、医療なんかも発達してるから、親世代は健在だから、祖父祖母に対してだよね。

うなタンやOKOちゃんみたいな、おもいやりな人たちでもそんな思いがあるんだなって思うとさ、成長過程の一環なのかもしれないね、こういう心の葛藤っていうのはさ。
ただ、くくっちゃうと言い分けしてるみたいでイヤなんだけどさ。

いろんなこと乗り切ってきたすごい気の強い人だからなあ。プンスコ怒ってなければいいけど。w
気持ちよく、帰ってくるようにプレッシャーかけてるのかなとか思うとね、やっぱ前向きにならないとね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する