FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

new type

新型インフルエンザの洗礼を受けた。
子どももそして私も。

子どもたちは3月にB型インフルエンザを経験して今年2回目。

新型インフル、弱毒性とは聞いてましたが、
さすがA型の流れを汲む者(?)
昼前は元気だった長男が昼過ぎに気持ち悪いかもというので
体温を測ると40度!!

びっくり。
もう、この時点で新型インフルエンザ確定ってな勢いでの発熱。

あたかも10月の3連休のまっただなか、
救急外来にいくも、病院からあふれる人の波!
受付するにも長蛇の列。

受付で2時間以上は待つでしょうといわれるものの、
どうみても2時間ではける人数ではないので、
一旦自宅にもどり、3時間後にもう一度いくと、
さらにあと2時間以上はかかるとのこと。
3時間後に再々トライ。

クスリもらい終わるまで、トータル7時間の長丁場。
おかげで、付き添いの私まで感染する始末。
夫が出張に出た翌日、十年ぶりぐらいのインフルエンザ感染の40度の私と
長男からうつされた40度の次男を抱えての受診。

自身もあまりの辛さに小児科で一緒に診察してもらった。www

結局、39度代の熱がまる2日(私は1日半くらいかな?)、
平熱にもどるまで4日ぐらいかかったかな。
でも、長男もアレルギーがあるにもかかわらず、高熱でも
重症感なく、無事に生還。(クスリは3人ともリレンザが処方されたよ)

弱毒性っていうのは、嘘じゃなさそう。
ただ社会のほうが、対応し切れてないんだなと言う感じ。

というのも、夫は感染もしてないのに
受診しろとか証明書とれとか、自宅待機しろとか、
もう不条理の連続。
季節性のものと変わらないって言われてるのに大騒ぎ。

ここら辺が、社会と医療関係の情報にギャップがあるって感じ。

まあ、ともあれ家族全員無事に生還したので、
今となってはって感じで。



スポンサーサイト
コメント

インフル波

信州にいる甥姪4人のうち3人が発病してた。
義母が入院してる病院にも「インフル特設コーナー」みたいなのがあった。。
長蛇の列だったよ・・・・

やっぱり寒い地域から洗礼を受けるんだね。
目の当たりにして、ZEnちゃんのこと思い出してたよ。
本当に本当に大変だったろうなぁ…と(涙)

も、もしかして、私は運び屋になっているのだろうか?!!

No title

はーこーびーやーめー。www
っつーのは、嘘で。w
まあ子どもからだよね。
集団生活で押さなければ幼いほど、獣といっしょだから、体液感染率(きちゃない。w)は高くなるもんねー。
とりあえず、なっちまえば心配しなくていいからね。私も、やっと体調もよくなってきた。クスリのせいなのか熱のせいなのか、吐き気が長引いたよ。
大人もこれから寒くなるとね、油断なら無いからうータンも気をつけてね。旅路で疲れてるときは、要注意だよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。